てっチャンネルのブログ

ガジェット大好きおっさんが普段の生活をつらつらと語っていきます。

世界遺産 姫路城

どもー、おっさんです。GW連休最後の日になりました。今日はヒッキーです。もう毎日が平成最後の日なんですねー(平成最後の5/7という具合に)。今年のGWは自宅で寝たのが2日間でした。墓参りだの、同窓会だの、ちょっとハード過ぎました。

 

さて、4月上旬、兵庫県にいたので、かねてより狙ってました、姫路城❗️行って参りました。最初の感想は、「広い!デカイ!」で最後の感想は「疲れた!」でしたね。今まで写真でしか見たことがなかったので、これほどとは夢にも思わなかったです。

 

ウィキペディアによると、1364年赤松貞範によって築城され、羽柴秀吉が居城し、出世の拠点となったことから、「出世城」とも呼ばれ、別名「白鷺城(シラサギジョウよりもハクロジョウと呼ぶ方が正しい)」とも呼ばれ、世界遺産でもあり、国宝でもあります。また、「国宝五城」や「三名城」、「三大平山城・三大連立式平山城」、「日本100名城」なんて呼ばれてるとのことです。かの、黒田官兵衛が生まれ育ったお城としても有名です。まあ、なんだ、すごいんです。

 

おっさんはおっさんなので、寺社仏閣城巡りが好きでちょくちょく見学に行ってます。中国地方でめぼしいのは、あと、厳島神社ですかねー。あ、ここも世界遺産ですね。

 

で、先ずは「千姫」ゆかりの西の丸・化粧櫓を巡る西の丸ルートから出発です。

f:id:tecchannel:20180507151500j:imagef:id:tecchannel:20180507151528j:imagef:id:tecchannel:20180507151555j:imagef:id:tecchannel:20180507151608j:imagef:id:tecchannel:20180507151621j:imagef:id:tecchannel:20180507151631j:imagef:id:tecchannel:20180507151649j:imagef:id:tecchannel:20180507151702j:imagef:id:tecchannel:20180507151727j:imagef:id:tecchannel:20180507151745j:imagef:id:tecchannel:20180507151754j:imagef:id:tecchannel:20180507151808j:imagef:id:tecchannel:20180507151824j:imagef:id:tecchannel:20180507151846j:imagef:id:tecchannel:20180507151903j:image

もう少し早い時期だと、桜が綺麗だったろうなー。とにかく広い。

f:id:tecchannel:20180507152117j:imageコレは反則です。ビックリして、体が固まってしまいました。危うくiPhone落としそうになりました。

f:id:tecchannel:20180507152342j:imagef:id:tecchannel:20180507152426j:imageここまでが百間廊下〜化粧櫓までの景色です。次からは本丸ですよ。

f:id:tecchannel:20180507152807j:imagef:id:tecchannel:20180507152815j:imagef:id:tecchannel:20180507152826j:imagef:id:tecchannel:20180507152841j:imagef:id:tecchannel:20180507152906j:imagef:id:tecchannel:20180507152926j:imagef:id:tecchannel:20180507152936j:imagef:id:tecchannel:20180507152959j:imagef:id:tecchannel:20180507153014j:imagef:id:tecchannel:20180507153027j:imagef:id:tecchannel:20180507153042j:imagef:id:tecchannel:20180507153056j:imagef:id:tecchannel:20180507153105j:imagef:id:tecchannel:20180507153113j:imagef:id:tecchannel:20180507153123j:imagef:id:tecchannel:20180507153132j:imagef:id:tecchannel:20180507153143j:imagef:id:tecchannel:20180507153152j:imagef:id:tecchannel:20180507153200j:imagef:id:tecchannel:20180507153208j:imagef:id:tecchannel:20180507153217j:imagef:id:tecchannel:20180507153230j:imagef:id:tecchannel:20180507153238j:imagef:id:tecchannel:20180507153246j:imagef:id:tecchannel:20180507153254j:imagef:id:tecchannel:20180507153301j:imagef:id:tecchannel:20180507153314j:imagef:id:tecchannel:20180507153332j:imagef:id:tecchannel:20180507153432j:imagef:id:tecchannel:20180507153455j:imagef:id:tecchannel:20180507153524j:imagef:id:tecchannel:20180507153542j:imagef:id:tecchannel:20180507153551j:imagef:id:tecchannel:20180507153600j:imagef:id:tecchannel:20180507153608j:imagef:id:tecchannel:20180507153623j:imagef:id:tecchannel:20180507153640j:imagef:id:tecchannel:20180507153652j:imagef:id:tecchannel:20180507154041j:image

はい、お疲れ様でした。しっかし、柱や梁の太いこと太いこと。ここでも、外国人が9割を占め、インターナーショナルなことを実証していました。存在感ありありでしたね〜。

 

行き道は雨降りそうだったんですが、なんとか持ち直してくれ、晴れ間も見えてきましたね。そうです!おっさんは晴れ男なんです。またある時はブロガーで、またまたある時はドトーラー。しかしてその実態は・・・おっさんです。

 

しかし、最初で最後のチャンスを生かせて、余は満足じゃ。それじゃあまた、バッハッハーイ

 

 

PR:http://directlink.jp/tracking/af/1464474/2EEIRrKS/

もしあなたが、、、

・これまで培ってきた経験やスキルを活かして、
新たにビジネスを始めたい。

・組織に依存せずに自分の力で
収入を得られるようになりたい。

・お客さんが抱えている問題を
自分の専門知識やスキルで解決したい。

この書籍では、
コンサルタントとしてゼロから
収入を得るためのロードマップを手に入れ、

あなたが今持っている知識や経験を
収入に変える方法を学ぶことができます。

他にもこの書籍で得られる内容の一部は...

・今、コンサルタントという需要が高まっている!

・あなたの知識や経験をもとにコンサルビジネスを作る方法...

・費用をかけずにクライアントを獲得する方法...

・成功するコンサルタント vs 生き残れないコンサルタント

・結果を出してリピートしてもらう方法...

・プラス:コンサルタントとして成功した18の事例も紹介

・などなど...
あなたの専門知識を活かして、
第二の収入源を手に入れるための
効果実証済みの秘訣を余すことなく
公開しています。


しかも、、 今なら定価3,700円のところを
無料で手に入れることができます。

気になる方は今すぐこちらから
詳細を確認してください。

http://directlink.jp/tracking/af/1464474/2EEIRrKS/