読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっチャンネルのブログ

ガジェット大好きおっさんが普段の生活をつらつらと語っていきます。

博多にあるうどん屋

Mac iPhone iPad ドトール ドトーラー うどん 大地のうどん 博多名物

f:id:tecchannel:20170318205606j:image

どもー、おっさんです。最近面白いうどん屋を発掘しました。九州は博多駅の地下街に「大地のうどん」というお店があります。元々はちょっと離れた所にあったお店なんですが、最初の感想は「なにこれ?ホントにうどん?」だったんですが、本店の方はお昼は超行列!博多駅の方は夜しか行ったことはないですが、21時までの営業時間で20時頃行っても満席です。

 

入り口に食券販売機があり、万券もつかえます。お店の雰囲気は居酒屋のノリです。

 

まずは上の写メ、「ごぼう天うどん」ですが、博多では「ゴボ天うどん」と発音します。見ての通り、「フタ」状態。これを箸で持ち上げて、「カリカリ」食べるも良し、スープに浸して柔らかくして食べるも良し、と、どちらでも美味しくいただけます。これで480円です。

 

麺は少し黄色味がかって、透明感があり、ツルツルシコシコ。少し柔らかいけど、しっかりコシがあります。量は少し多めですね。コスパいいです。

 

スープも気づいたら飲み干してます。お店のテーブルの上には、赤い一味唐辛子と黄色い唐辛子と2種類置いてあります。黄色い方が辛味は強いです。これが病みつきになります。

 

f:id:tecchannel:20170318211947j:image

上は別の日に食べた「かき揚げうどん」550円です。真ん中にエビが1匹、周りは玉ねぎ、人参・・・などです。これはゆっくり食べていると天ぷらの衣がスープを吸ってしまい、スープが飲めなくなってしまいます。

 

あとは、「肉うどん」や「ぶっかけ」と言って冷たいうどんもあります。

 

この店はこれから博多の名物になっていく予感です。博多にお越しの折にはぜひ立ち寄っていただきたいと思います。

 

それじゃあまた、バッハッハーイ