読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっチャンネルのブログ

ガジェット大好きおっさんが普段の生活をつらつらと語っていきます。

Apple サポート

どもー、おっさんです。うーん寒い。なんか日本全国総寒波状態ですが、負けずに頑張りまっしょい。本日、新しいアプリをチェックしていたら、「Appleサポート」なるものが出てました(無料)。

f:id:tecchannel:20170125143231j:image

アイコンがシンプルでイイですね。ダウンロードしてみると、

f:id:tecchannel:20170125143333j:image

何もしてないのに、いきなり名前とApple IDが出てきましたよ。

f:id:tecchannel:20170125143509j:imagef:id:tecchannel:20170125143516j:imagef:id:tecchannel:20170125143600j:image

このように、画面を左にスワイプしていくと

f:id:tecchannel:20170125143732j:imagef:id:tecchannel:20170125144501j:image

おっさんが持っているApple製品の一覧が出てきました。これは、同じApple IDに紐付いているようですね。Apple IDを入れていない(今は使っていませんが)「iPod Classic」は出てこないようです。

 

 iPhone7を開いてみました。

f:id:tecchannel:20170125144600j:image

で、iPhoneの写真の横の「製品の詳細」を押してみると

f:id:tecchannel:20170125144837j:image

と、「シリアル番号」と「IMEI」が完全に一致しており,保証も有効と出てます。ちなみに、「MacBook Pro

f:id:tecchannel:20170125145250j:imagef:id:tecchannel:20170125151741j:image

iPhone6

f:id:tecchannel:20170125151901j:imagef:id:tecchannel:20170125152327j:image

iPad Air2」

f:id:tecchannel:20170125152407j:imagef:id:tecchannel:20170125152421j:image

 

完全一致です。これは何のためのアプリかというと、恐らくですが、今まではサポートが必要な時に、いちいち、WEBを開いて、該当箇所を探して、と手間がかかっていたのが、このアプリだと、それほど手がかからない、ということになってきますので、便利っちゃ便利です。

 

実は、おっさん、2、3日前にAppleサポート利用しております。何の用だったかというと、iPhone7に変えてからというもの、頻繁に「iTunesのパスワードを入力してサインインしろ」というポップアップが出てきており、最初は無視してたんですが、画面を変えるたびに出てくるもんだから、煩わしくなって、素直にサインインするのも怖いし、どうしたもんか、と思い、Appleサポートに助けを求めた、というわけなんですね。答えは、サインインしてよろし、でも不安だったら、サインインした後に、パスワードを変えれば?ということだったので、安心してサインインしました。そしたら、もう出てこなくなりました。

 

今日は、使えるAppleサポートアプリのご紹介でした。それじゃあまた、バッハッハーイ