読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てっチャンネルのブログ

ガジェット大好きおっさんが普段の生活をつらつらと語っていきます。

やっと出た〜

Mac iPhone iPad ドトール ドトーラー pc Apple MacBookAir MacBookPro AirPods ワイヤレス

[http:// :title]

どもー、おっさんです。やっと出ましたね。「AirPods」。10月下旬と言われていたんですが、延び延びになってました。ティム・クックCEOが先週、「数週間以内に出る」と言ってたので、「クリスマス」辺りかと安心して気を抜いていたら、14日の深夜に発売になってて、朝、目が覚めてみると、「出た」というニュース(素直に人が悪いなあと思いましたね)。

 

慌ててポチるも、もうすでに手元に届くまで4週間というレベル。

f:id:tecchannel:20161215144409j:image

一部では「耳からうどん」「EarPodsから線がなくなっただけやないか」などと、不評を買ってるみたいですが、おっさんも早く欲しくて別のワイヤレスなイヤホンを探しましたが、同じレベルのモノは高いです。なので、「ジッとガマンの子」でしたが、まあ、良かったです。

 

到着予定は、2017年1月15日ということで(つか、32日)、ゆっくり待つことにしましょう。せっかく、iPhone 7 に変えたのに意味がありませんからね。音が良い悪いは別にして、ワイヤレスが世のトレンドなので、時流に乗るのも悪くないかと。

 

これで、各メーカーはワイヤレスのヘッドホンやイヤホンを出さざるを得なくなりました。そうなると、サムスンのように、イヤホンジャックを廃したスマホを出さざるを得ないし、このように、Appleの影響は大きいんだなあと思います。サムスンの偉いところは、こだわりを商品化するのに対して、プライドを捨てて、売れるものを真似て、チャチャッと商品にして売りに出すところでしょうね。商魂たくましく、さすがといえます。となると、次は中国で、さらに台湾と続いていくと思われます。

 

アメリカのもう一つの巨大企業はどうでしょうか。こちらもある意味、こだわりを持っているG社ですが。M社はもう、追随できませんし。なんにせよ、iPhoneの売り上げが落ちてきた、なんて言われるApple社ですが、先月の「MacBookPro」のTouch BarやTouch ID(いるいらないは別で)で、他のPCに差をつけたのは確実ですし、布石としては、かなり大きかったのではないかと思うのです(個人的にはMacBookAirの11インチがなくなったのは残念の一言です)。

 

おそらく、他のワイヤレスイヤホンは値下げ合戦になると思われます(AirPodsが基準となり、それよりも高機能低価格にしないと売れない)。さらに、Apple製品というのは、高すぎるわけではないけど、決して安くはないですよね。計算された価格設定で、ここ10年間トレンドを牽引してきており、その成果が顧客満足度1位という結果になっているのだと思います。ある意味、恐ろしい企業だと思うんですよね。

 

また来年が楽しみです。それじゃあまた、バッハッハーイ